SENSA

2020.09.05

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-9月 第1週-

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-9月 第1週-

9月に入りまして今年も残すところあと3ヶ月!秋に入っていくにつれてだんだんと風が涼しくなっていくのを感じながら、秋の味覚が楽しみな時期がやってきました!秋といえば芋栗かぼちゃですね。頑張って家で煮てみようかなと思いながらきっとまた1ヶ月が経つのでしょう。
さて、本日もSENSA Instagramアカウントでは、ストーリーズにてSENSA STAFFが週替わりで「本日のおすすめソング」を毎日ご紹介!Instagramの"ミュージックスタンプ"機能を使い、その日の天気や気分に合った曲など、洋楽から邦楽まで、さまざまなジャンルの楽曲を一言コメントとともに紹介しています。
また、毎週月曜日にはストーリーズの"質問ボックス"機能で、SENSA読者の皆さんにもおすすめソングを募集しています。今回は、8/31の週に回答のあった楽曲の中からピックアップしてご紹介!


さとうもか「愛ゆえに」
どこか懐かしいようなイントロから始まり、包み込んでくれるようなメロディーと、すっと心に入ってくる歌詞。秋口に入る時にしっとりと聴きたくなります。先月アルバムをリリースしたさとうもか。彼女のインタビュー記事とHighlighterを公開しています。合わせてチェックしてください!
-Highlighter Vol.009-「さとうもか」
「忘れることにも風情がある。」さとうもかがコロナ禍で見つけた夏の煌めき




SUKISHA「Cherry」
3月にリリースされたシングル。レコードを流しているような音質から、回転数が落ちてパキッと音が出てきて心地よいビートで流れる音楽がなんとも心地よい楽曲です。歌詞の中で"かくれんぼ"と"さくらんぼ"などの韻がとても粋でかっこいい。タイトルにさくらんぼの英訳をつけたのも個人的にはグッときました。




the shes gone「想いあい」
RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 で優勝をした3ピースバンド。こちらの楽曲は2nd mini album「MORE」の一曲目を飾っています。空気と混ざり合うような優しい歌声と、甘い音色のギターがとても印象的です。歌詞中で"それで良いんだけど もう良いんだけど"と何か言いたげだけどもその先を言わない気持ち....聴きながらその先を想像してしまいますね。




chelmico「Premium・夏mansion」
RachelとMamikoからなるラップユニット。8月26日にリリースした3rdアルバム「maze」に収録されている一曲。最高にポップで流れるようなラップが自分の中の夏の気持ちを盛り上げてくれます。トラックにもハープやウィンドチャイムのような様々な音が入っており、「煌く夏」のようなイメージを彷彿とさせました。




あいみょん 「朝陽」
兵庫県西宮市出身のシンガー・ソングライター。9月9日にリリースするアルバム「おいしいパスタがあると聞いて 」の中の一曲で、すでに先行配信されています。冒頭よりギターが入ったロックナンバー。曲調に負けない強い歌詞が、聴く人の心を掴んで離さないのだろうと私は感じました。アルバムの発売がとても楽しみです。





今週は様々なジャンルの楽曲を教えてもらい、聴いていてとても楽しかったです!読者の方にも同じように楽しんでいただけたら嬉しいです。フェスが極端に少なかった今シーズンですが、こうした形で新しい音楽に出会えるのもいいですね!週明け月曜日にまた質問ボックスでみなさんのおすすめソングを教えてください!
SENSA Instagramアカウントをフォローして、ぜひ「本日のおすすめソング」をチェックしてみてください!過去の更新は、Instagramプロフィール画面の「ハイライト」にまとめています。皆さんの"おすすめソング"もお待ちしています!