SENSA

2020.08.07

-Highlighter Vol.026-「Hajime Uchiyama」

-Highlighter Vol.026-「Hajime Uchiyama」

音楽だけでなく、どのカルチャーも共通点やつながりがあるということをコンセプトにしているSENSA。INTERVIEWシリーズ「Highlighter」では、アーティストはもちろん、音楽に関わるクリエイターにどのような音楽・カルチャーに触れて現在までに至ったか、その人の人となりを探っていく。
Vol.026は、8/7(金)にKOTARO SAITOと共に制作したアルバム「VOYAGER」をリリースしたHajime Uchiyamaに迫る。

Hajime Uchiyama_01_1500.jpg
Hajime Uchiyama
作曲家・音楽プロデューサー・ギタリスト。20代後半よりCM、映画、ドラマなどへの楽曲提供を開始。90年代後半から現在に至るまで、日本のCM音楽業界を牽引する作曲家として活躍中。チャック・ベリー、ZZ Top、ケイコ・リー、バハメン、メイシー・グレイ、スウィング・アウト・シスターなど国内外のアーティストを起用したCM音楽を作曲。名実ともにCM音楽業界の重鎮として、絶大なる信頼を得る。


活動を始めたきっかけ
中学2年生の時に友達にバンドに誘われたのがきっかけです。そして初めてのリハーサルの時、みんなで音を出した瞬間に頭からつま先にかけて稲妻に打たれたように光が走り「これが自分の人生の生き甲斐だ!」と感じました。自分の生きる道が完全に決まった瞬間でした。そこからひたすらバンドに明け暮れ、三度の飯よりギターな日々で今にいたります。
高校時代に結成したバンドでヤマハ主催のコンテストに出場し、EAST WEST、POPCONなどで、必ず決勝大会まで出られるようになりました。大学卒業時も、まったく就職活動せずにバンドを続けていました。
25歳の時にワタナベプロダクションの専属ギタリストになり、その後キティレコード、アルファーレコードに所属し数々のバンドに在籍していました。
30歳の頃から何か一人でも音楽活動できることはないのか?と思い始め作曲家編曲家としてリスタートしました。CM音楽を中心に映画、ドラマ、アーティストへの楽曲提供プロデュースなどを30年間行って来ました。
そして1年ほど前に若きクリエーター齊藤耕太郎くんとのコラボレーションがスタートし再び自身のアーティスト活動が再開となり今作アルバム「VOYAGER」をふたりで製作することになりました。


影響を受けたアーティスト
初めてギターで弾いた曲はT REXのメタルグルーです。


初めて買ったLPレコードはサイモンとガーファンクルのグレイテストヒッツです。 特に「Scarborough Fair」という曲に魅了されました。
この美しく音がかさなっていくサウンドはその後の作編曲に多大な影響を与えています。



もう1枚はビートルズの『Let it be』です。とくに「Across the Universe」という曲に大きく影響を受けました。
曲の持つ宇宙的な広がりがどこか遠い旅に連れて行ってくれるようです。



ロックバンド的なものは、スリーピースのバンドが好きでした。CREAMBeckBogert & AppiceGrand Funk Railroad。そして極めつけはZZ Topです。ヘビーなブルースロックに夢中になりました!



その後、一緒にお仕事するとは夢にも思っていませんでした。それについては次の質問で詳しくお話します。
PRINCEFRANK ZAPPAなどなど、挙げだしたらキリがないですw


注目してほしい、自分の関わった作品
1993年より、作曲家として広告音楽の仕事にたずさわり、たくさんの貴重な体験をさせて貰いました。
印象に残っているのは、1997年CM音楽の作曲を始めてから5年目のことです。初めての海外録音の仕事、そして初めての海外アーティストがZZ Topでした。
きっかけは当時3大CMディレクターのひとりであるK氏に「今度ZZ Topを使って車のCMを企画したら面白いですよね〜」なんていう話をしてみたところ、その1年後に「内山くん、例の企画の話実現しそうだよ」と、なんと車メーカーのCMにZZ Topが出演するという話が決まりました。そしてそのCM曲をZZ Topに作って貰うにあたり、たたき台のデモを自分が作る事になりました。大好きなバンドなのでまるで本人が作ったようなサウンドに仕上げました。そしてそれを本人達に聴かせたら、リーダーのビリー・ギボンズが「この曲良いじゃないか、まさにZZ Topのサウンドじゃないか。この曲を歌うよ」という夢みたいな事が起きました。急遽LAに呼ばれZZ Topとのレコーディングが実現しました。このときの経験からやりたい事があったら言葉にして人に伝えるようになりました。

自分の作ったCM音楽の中では、「You and Me」という曲です。リリースされているフルサイズを聴いてください。ジャケットを見ればきっと、「あのCMだ!」と思い出してくれる人もいると思います。
ちなみにボーカリストは、The Manhattan Transferのアラン・ポールさんの娘、アリエル・ポールさんです。2016年にLAにて録音してきました。


次は、世界的に有名な2CELLOSを起用したCM音楽「Kagemusha」のエピソードです。こちらは、僕の名義もクレジットされてリリースされました!この曲もたくさんの人に聴いてもらえて、高校野球の吹奏楽演奏などにも使われていました。2CELLOSのツアーに招待してもらい、アンコールにこの曲を演奏して沢山の人々が狂喜乱舞してくれた景色は忘れられません。次は、僕たち自身の楽曲でその熱狂を感じたいです。


さらに、SWING OUT SISTER のアルバムに作曲で参加した曲も印象的でした。こちらはロンドンで録音しました。



忘れられない思い出といえば、チャック・ベリーに「Johnny B Goode」をご本人のスタジオで歌ってもらった経験はこの上ないものでした。自分のオリジナルリリースしたものではLA トップミュージシャン、エンジニア、スタジオで録音を行った「Before I Know」を聴いて頂きたいです。そのサウンドは国内では中々作れないサウンドに仕上がりました。



映画では2018年 新しい地図の映画「クソ野郎と美しき仲間達」の音楽を担当しました。


国内アーティストへの楽曲提供では、Crystal KayAimerKeikoLee平原綾香手島葵清春m-flo池田綾子(敬称略)などたくさんの方々とお仕事してきました。


今後挑戦してみたいこと
このNEW ALBUM 「VOYAGER」をきっかけに齊藤耕太郎くんと共にもっと世界へ発信していきたいです。去年ポルトガルに音楽プロダクションを設立しました。ポルトガルの素晴らしい音楽家達とたくさんのコラボレーションし、同じポルトガル語圏のブラジルにモダンな新しい音楽を届けたいとも考えています。




カルチャーについて

触れてきたカルチャー
映画は父の影響もあり幼少の頃からたくさん観て来ました。2時間の中で色々な人生や冒険、空想の世界へと連れて行ってくれる自分にとっては無くてはならないものです。そして映像に音楽を付ける仕事がメインで行ってきたので、よく行く映画館の洋画をすべて観るという約束事を勉強のためにも自分に課しています。今ではすっかり映画中毒です。
たくさんのジャンルの映画をみますが、MARVEL DISNEY DCなどは全作欠かさずに観ています。最近は特にIMAXの音と映像にたくさんの刺激をもらっています。自分の好きな映画館を5館ぐらい決めていろいろな種類の映画を観るようにしています。仕事のためにもとても役に立っていると思います。

今注目しているカルチャー
これは耕太郎くんも同じことを書くかもしれませんが、花を飾ったり、植物を育てたり料理をしたりする事が好きです。花に関しては毎日水を取り替えて生けて写真を撮るのがルーティンになっています。その花をゴミにするのが嫌なので枯れる寸前にドライフラワーにし、ずっと一緒にいられるようにしています。観用植物もたくさんあり、育ちに育ってジャングル化してきました。植物に囲まれて生活するのはとても心地良いです。作る音楽にも良い影響がありそうです。

o764633b27171c00193e8fe60d1b943c9_4620693218552333985_200723_9.jpg

hana_1500.jpg

o764633b27171c00193e8fe60d1b943c9_4620693218552333985_200723_5.jpg


料理は3年前ぐらいから始めたのですが、季節の移り変わりが旬な食材でわかったり、器との組み合わせを考えたりとか、仲間内で飯会を開いたりととても楽しんでいます。自分に合った未体験のことを始めるのは何歳になってもワクワクしますね。

o764633b27171c00193e8fe60d1b943c9_4620693218552333985_200723_6.jpg




RELEASE INFORMATION
VOYAGER Artwork final_1500.jpg
KOTARO SAITO & Hajime Uchiyama「VOYAGER」
2020年8月7日(金)
視聴はこちら


LINK
KOTARO SAITO &Hajime Uchiyama YouTube channel 「Chill On Wednesday」
オフィシャルサイト
@PRIMOHU
@hajime_uchiyama
FRIENDSHIP.

KOTARO SAITO登場の「Highlighter」Vol.025が同時公開!ぜひご覧ください。 -Highlighter Vol.025-「KOTARO SAITO」