SENSA

2020.10.24

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-10月 第4週-

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-10月 第4週-

日に日に冷え込む毎日!友達とだらだら集まって鍋をすることができるこの季節は大好きなのですが、高確率で春菊が入っているので取り分けてもらったお皿を見つめることが多々あります。春菊が苦手です。
さて、本日もSENSA Instagramアカウントでは、ストーリーズにてSENSA STAFFが週替わりで「本日のおすすめソング」を毎日ご紹介!Instagramの"ミュージックスタンプ"機能を使い、その日の天気や気分に合った曲など、洋楽から邦楽まで、さまざまなジャンルの楽曲を一言コメントとともに紹介しています。
また、毎週月曜日にはストーリーズの"質問ボックス"機能で、SENSA読者の皆さんにもおすすめソングを募集しています。今回は、10/19の週に回答のあった楽曲の中からピックアップしてご紹介!


back number「西藤公園」
『逃した魚』に収録、インディーズ時代の名曲と言われています。"西藤公園"は、実際に存在する群馬県太田市の公園。恋人同士がこの公園内を歩いている描写で展開する歌詞には、彼らの楽曲らしさとも言える"女々しさ"が詰まっています。




ぜったくん「Midnight Call(feat. kojikoji)」
町田市在住のラッパー / トラックメイカー・ぜったくん。シンガーソングライターkojikojiを迎え、10月16日にリリースされたメジャーデビュー作。男女の電話での会話で展開するローファイな一曲。LINEの通話を切る時の音で曲が終わるセンスも遊び心に溢れていて魅力的です。





Perfume「マカロニ」
Perfume初期の名曲と言える一曲。恋愛らしい言葉を一切使わずにしっかりラブソングとして仕上がっている素晴らしさ...!
"見上げた空は高くて だんだん手が冷たいの"という歌詞はまさに今の季節に聴きたくなってしまいます。




ユニコーン「雪が降る町」
ユニコーン、冬の名曲!"だからキライだよ こんな日に出かけるの"や、"今年は久しぶり 田舎に帰るから"などの生活感のある歌詞で大晦日の日が歌われています。年末の忙しくも空気のゆるむ"あの空気"を感じられる一曲。





すでに冬を満喫できる曲がたくさん届きました!布団の中でぬくぬくしながら聴きたいですね...!
来週も質問ボックスで皆さんの"おすすめソング"を教えてくださいね!
SENSA Instagramアカウントをフォローして、ぜひ「本日のおすすめソング」をチェックしてみてください!過去の更新は、Instagramプロフィール画面の「ハイライト」にまとめています。皆さんの"おすすめソング"もお待ちしています!