SENSA

2020.09.19

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-9月 第3週-

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-9月 第3週-

日が沈むと吹く風も空気もすっかり冷たくなってきましたね。金木犀の香りがそろそろ漂う季節かな、と少しウキウキしています。そしてこのくらいの季節って何を着たらいいか悩みますね!
さて、本日もSENSA Instagramアカウントでは、ストーリーズにてSENSA STAFFが週替わりで「本日のおすすめソング」を毎日ご紹介!Instagramの"ミュージックスタンプ"機能を使い、その日の天気や気分に合った曲など、洋楽から邦楽まで、さまざまなジャンルの楽曲を一言コメントとともに紹介しています。
また、毎週月曜日にはストーリーズの"質問ボックス"機能で、SENSA読者の皆さんにもおすすめソングを募集しています。今回は、9/14の週に回答のあった楽曲の中からピックアップしてご紹介!


かねこきわの「ねむるプリン」
8月にリリースされた1stアルバム「チョコレートムンク」に収録されているこの楽曲は、ファンシーでポップなサウンドに不思議な歌詞が印象的です。サビの"ねむるプリン"というフレーズは気づいたら口ずさんでしまいます。




シンガロンパレード「化けの皮」
2012年に京都で結成されたスリーピースバンド、シンガロンパレード。この楽曲は疾走感のあるバンドサウンドに、<神さまに選ばれた僕らじゃないけど/剥がれ落ちそうな化けの皮で行け/綺麗じゃなくても>というフレーズが印象的で、自然と背中を押される楽曲です。




空中カメラ「言葉なんてろくなもんじゃない」
横浜出身の5人組"超ポップ・バンド" 。甘すぎるけど甘くない、そんなもどかしさのある歌詞とストレートでノスタルジックなサウンドが癖になる1曲です。




マカロニえんぴつ「hope」
今年、約2年半ぶりのリリースとなったフルアルバム「hope」のリード曲。ストリングスからじわじわとギターやドラムが入ってきてバンドサウンドになる瞬間にときめきを感じました。Vo.はっとりの伸び伸びとした歌声が心地よいですね。




Sabrina Carpenter「Sue Me」
ディズニーチャンネルのコメディドラマ『ガール・ミーツ・ワールド』のマヤ・ハート役でも有名なサブリナ・カーペンター。アップビートに伸びやかで美しい歌声に癒されますね。ロマンチックな楽曲かと思いきや、タイトルを和訳すると「文句があるなら私を訴えてみれば」という意味になります。これは自身に起こった実際の訴訟問題からインスパイアされた楽曲とのこと。






今週も楽曲を送ってくれた方々、ありがとうございました!心がホッとしたり、懐かしい気持ちになれる楽曲が多かったです。週明けの月曜日に、また質問ボックスで皆さんの"おすすめソング"を教えてくださいね!
SENSA Instagramアカウントをフォローして、ぜひ「本日のおすすめソング」をチェックしてみてください!過去の更新は、Instagramプロフィール画面の「ハイライト」にまとめています。皆さんの"おすすめソング"もお待ちしています!