SENSA

2020.06.13

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-6月 第2週-

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-6月 第2週-

最近暑い日が続いていますね。梅雨ということもあり湿気も多く体調を崩しがちです...。多くのフェスの延期や中止が発表されて気持ちも落ち込みがちになりますが、毎日いろんな曲を聞いて気分転換!SENSA Instagramアカウントでは、ストーリーズにてSENSA STAFFが週替わりで「本日のおすすめソング」を毎日ご紹介!Instagramの"ミュージックスタンプ"機能を使い、その日の天気や気分に合った曲など、洋楽から邦楽まで、さまざまなジャンルの楽曲を一言コメントとともに紹介しています。
また、毎週月曜日にはストーリーズの"質問ボックス"機能で、SENSA読者の皆さんにもおすすめソングを募集しています。今回は、6/8の週に回答のあった楽曲の中からピックアップしてご紹介!


指田フミヤ「music」
1st album「しろくろ」の5曲目に収録されているこちらの楽曲は、アップテンポの軽やかなイントロからスタートします。伸びやかな歌声に魅了されながらも、しっかりと「歌詞」を聞かせてくれます。読者の方からも「前向きなサヨナラソングで元気が貰える曲です」とコメントが来ています!




玉置浩二「田園」
玉置浩二さんが出演されていたドラマ「コーチ」の主題歌にも使われていた楽曲です。少し暗い気持ちだったとしても「僕がいるんだ みんないるんだ」と1人ではないと思わせてくれます。ついつい体を揺らしながら口ずさんでしまいます。





ユアネス「pop」
織りなす歌詞で一つの物語のような世界を表現する福岡出身の4人組ロックバンド。「pop」と最初聴いたときは明るい曲なのかと思いきや、決意の気持ちが入った力強い楽曲です。何かに立ち向かう時に寄り添ってくれるような楽曲です。





my beautiful slumber「あなたに」
骨太なバンドサウンドと、透き通った歌声の3人組ロックバンド。リピートして聴きたくなる中毒性があり、終盤のコーラスではライブに行った際に一緒に歌いたくなるような盛り上がりがあります。







go!go!vanillas「アメイジングレース」
明るく前向きになれる楽曲が多いgo!go!vanillas。小さく不安に思っていることがある時は、そんなことも吹っ飛ばしてくれるような多幸感に包まれます。バンドのグルーヴが聴いているこちらにも伝わってきて一緒に楽しくなれる楽曲です。





マルシィ「絵空」
福岡発4ピースバンド。しっとりと聴かせてくれる演奏と、それを包み込む優しい歌声が聴く人を魅了します。「さよなら」を歌った楽曲ですが今まで歩んできた道のりを幸せだったと振り返り、なんだかあたたかな気持ちが染み込んでいきます。





たくさんのおすすめソングを投稿いただきありがとうございました!今回は歌詞に勇気づけられる楽曲が多く、聴きながら私も元気になりました。新しく何かを知るということは素敵なことですね。SENSA Instagramアカウントをフォローして、ぜひ「本日のおすすめソング」をチェックしてみてください!過去の更新は、Instagramプロフィール画面の「ハイライト」にまとめています。皆さんの"おすすめソング"もお待ちしています!