SENSA

2020.05.30

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-5月 最終週-

SENSA読者から届いた!Instagramストーリーズ「本日のおすすめソング」-5月 最終週-

緊急事態宣言はあけましたが、依然として気を緩めることはできない日々。手洗い・うがいはもちろん、マスクの着用など、自分でできる限りの予防を続けたいですね。まだまだライブハウスやカラオケ店など再開まで時間がかかりそうです。1日も早く事態が終息して、フェスにサーキット、対バンやワンマンライブといった音楽イベントがいつも通りに開催されることを願います。
SENSA Instagramアカウントでは、ストーリーズにてSENSA STAFFが週替わりで「本日のおすすめソング」を毎日ご紹介!Instagramの"ミュージックスタンプ"機能を使い、その日の天気や気分に合った曲など、洋楽から邦楽まで、さまざまなジャンルの楽曲を一言コメントとともに紹介しています。
また、毎週月曜日にはストーリーズの"質問ボックス"機能で、SENSA読者の皆さんにもおすすめソングを募集しています。今回は、5/25の週に回答のあった楽曲の中からピックアップしてご紹介!



サカナクション「エンドレス」

5thアルバム『DocumentaLy』に収録されています。美しいピアノとストリングスでしっとりと始まり、<誰かを笑う人の後ろにもそれを笑う人/それをまた笑う人/と悲しむ人>という歌い出しのこの楽曲。はっとさせられる歌詞に、昨今のSNSの普及によって生まれている社会問題などについて考えてしまいました。また、この楽曲が収録されているアルバムがリリースされた2011年は東日本大震災があった年ということもあり、Vo.山口一郎も「この曲は本当に大変だった。歌詞を書くのが辛かった」とラジオで話しています。





Novelbright「Walking with you」

大阪発、2013年に結成された5人組バンド。バンド名は"新たな輝き"という意味を持ち、「新しい光になれたらいいな」という思いが込められています。Tik TokやTwitterで彼らの路上ライブの映像を見て知った!という人も多いのではないでしょうか?この楽曲はVo.竹中雄大のハイトーンボイスにど真ん中なロックサウンド。そして前向きな歌詞が気持ちの良い曲です。





ウルフルズ「笑えれば」

2002年にリリースされたこの楽曲は何年経っても名曲ですね。ドラマ主題歌・CMソングとして有名なこの楽曲はとても真っ直ぐな応援ソング。"とにかく笑えれば"というフレーズが、慣れないことの多い日々に染み渡ります。





ドラマストア「あさきゆめみし」

2014年9月、大阪で結成された4人組バンド。2017年リリースのシングル『ラストダイアリー』に収録されています。
アグレッシブなギターフレーズから始まるこの楽曲。言葉遊びのような語感の良いワードが並ぶ歌詞に、ライブで聴いたら"めちゃくちゃ楽しそう!"と思いました。





Bentham「contact」

都内を中心に活動する4人組バンド。2015年リリースの『OMG』というEPに収録されている楽曲です。独特のテンポ感とVo.小関 竜矢のハイトーンボイスにキャッチーな楽曲はスッと耳に入ってきます。





いかがでしたでしょうか?今週は気持ちがスカッとする曲だったり、おすすめ!という曲が多く寄せられました。
SENSA Instagramアカウントをフォローして、ぜひ「本日のおすすめソング」をチェックしてみてください!過去の更新は、Instagramプロフィール画面の「ハイライト」にまとめています。皆さんの"おすすめソング"もお待ちしています!