SENSA

2020.11.13

各地で食べた!日本お菓子の旅

各地で食べた!日本お菓子の旅

またもやHITORIGOTOに自分の感想だけを投稿するキムラです。
今の時期、移動をするのも少し骨が折れますね。遠くにいく事も少なくなりました。ふと今まで各地方で食べたお菓子の美味しさを思い出して、私の好きなお菓子を一方的に皆さんにお伝えします!お時間あればお付き合いください。
それではまいります!

<北海道> 釜揚げチップスほたて醤油味/Calbee+
ポテチ.jpg
こちらは新千歳空港限定品!ほどよい塩味と醤油の香り、ホタテの旨味が見事に再現されています。食感もパリッと軽くて無意識に次々と手が伸びてしまいます。北の大地には度々訪れていますが、その度に美味しいものが更新されていて驚きを隠せません。皆さんも訪れた際にはぜひ味わって欲しい商品です!商品は小分けになっているので小腹の空いた時や、ばらまき用のお土産にも最適です。白い恋人と一緒に買ったら、甘いものとしょっぱいものとのバランスがいいかもしれません。

<新潟>サラダホープ/亀田製菓
サラダホープ.jpg
お土産で買っていくと意外と知らない人が多いこちらのお菓子。米所新潟よりお届けです。私とサラダホープの出会いは在学中の新潟出身の友人が帰省土産で買ってきてくれた事でした。「見たことのないお菓子だな...」と何の気なしに食べたら衝撃の美味しさに感動しました。食感が軽くて、1つ1つがツマムのにちょうどいいサイズです。お煎餅派の方は味見必須の商品です。アンテナショップなどでも未だに出会ったことがないので足を運んだ際はぜひご賞味ください。

<香川>和三盆ミルフィーユ/ツジセイ製菓株式会社
ミルフィーユ.jpg
こちらは香川のお菓子です。お土産のミルフィーユってどんなもんなんだろうと思い購入した商品です。食べてみると上品な甘さとパイ生地の間に挟まっているしっとりとしたスポンジ生地との食感の違いが、楽しみを増幅させてくれています。一個が少し大きめなので、3時のおやつにぴったり。紅茶と合わせて優雅なティータイムが過ごせること間違いなしです。ホームページなどにも詳細が見当たらずなので、幻のお菓子なのか..!とこっそり思っています。

今回は3つのおすすめお菓子を紹介させていただきました。しょっぱいものを多めに紹介しましたが、寒くなると甘いものが食べたくなりますよね。不定期ですが次のシリーズもまた更新できたら嬉しいです!全国にはまだまだ美味しいお菓子があるはず...。これが美味しいよ!というものがあればぜひ私に教えてください!