SENSA

2020.10.02

つい先日まで8月も終わり!なんて書き出しをしていたのに、大型連休も終わり、9月もあっという間に最終日を迎え、10月に入りました。台所の水道水も最近まで生ぬるく感じていたのに、いつの間にやら刺すような冷たさになっていて、早くも冬の到来を感じました。
さて、今回は「秋」をテーマに、プレイリスト「今聴きたい邦楽ROCK」を更新。プレイリストカバーにはユアネスのライブ写真を使用しています。

sensa_web_playlists_horock_09-3.jpg





HIP LAND MUSIC所属・関連アーティストからは、ユアネス、サカナクション、odol、DENIMS、LAMP IN TERREN、THE ORAL CIGARETTES、Saucy Dog、YAJICO GIRL、デジタルディストリビュションサービスFRIENDSHIP.の配信アーティストからは、Ivy to Fraudulent Game、阿佐ヶ谷ロマンティクス、カネコアヤノ、天国旅行、Sisters In The Velvet、Jan fluの楽曲を選曲しています。上記アーティストの楽曲はもちろん要チェックですが、ここでは特に注目してほしい楽曲をご紹介!


ユアネス「二人静(Piano ver.)」
約1年ぶりの3rd EP「BE ALL LIE」のリリースに先駆けてデジタルシングル「二人静(Piano ver.)」が9月25日(金)に配信開始となりました。ピアノとボーカルを基調としたシンプルな編成で、合間にポエトリーリーディングも入れ込まれ、歌詞の世界観とそれに寄り添ったVo.黒川侑司の歌声が直に伝わる1曲です。タイトルの「二人静」はセンリョウ科植物の名前や、暗く渋い紅紫色の名前などにも使われていますね。また、Music Videoがついに公開!今回もSENSAはMV撮影現場に密着しました!Music Videoとあわせて撮影現場密着記事もチェックしてください!
初のピアノ弾き語りに挑戦!ユアネス、新曲「二人静(Piano ver.)」Music Video撮影の裏側に潜入!


Ivy to Fraudulent Game「旅人」
群馬県の4人組ロックバンド、Ivy to Fraudulent Game。昨年リリースされた2ndフルアルバム「完全が無い」以来、約1年ぶりのアイビーの新曲。新たな門出を歌っているような壮大なサウンドにVo.寺口の歌声が胸に響きます。まだまだ自粛傾向にありますが、早くライブで聞きたい1曲ですね。また、現在「On Our Own」という、メンバー各々が表現やクリエイティブについて考えた事をバンドに持ち寄り、自粛期間中に得た知識や経験を作品としてアウトプットするプロジェクトを行っています。彼らのこれからの活動に注目です!


LAMP IN TERREN「EYE」
10月にリリースされるLAMP IN TERRENのニューアルバム「FRAGILE」から先行リリースされた「EYE」は、誰しもが過去の自分も今の自分らしさも肯定してくれるようなメッセージのミディアムチューン。また、「EYE」のリリースを記念してTwitterシェアキャンペーンも行っています!10月13日まで実施しているのでぜひ、「EYE」を聴いてキャンペーンに参加してみてください!



ELLEGARDEN「The Autumn Song」
ELLEGARDENの2007年にリリースされたシングル「Missing」のカップリング楽曲です。活動休止直前のベストアルバムにも収録されており、ライブでも盛り上がる1曲。かなりアッパーなメロディとサウンドに反して歌詞は「Summer time is gone / I miss it so much(夏が終わって寂しい)」と切ないフレーズで始まります。「It looks like things are going right / But I feel I'm all alone(何もかもうまくいっているように見えるけれど孤独を感じてしまっているんだ)」、「One thing I miss at the center of my heart(心の真ん中にまだひとつだけ足りないものがある)」という歌詞からも感じられるように、恋人に振られて未練の残っているダメな男の切ないラブソングになっています。


ACIDMAN「赤橙」
ACIDMAN初期の名曲「赤橙」は2002年10月にプレデビューシングル第三弾としてリリースされました。穏やかなミディアムテンポのイントロから始まり、サビのドラマチックな展開と叙情ある歌詞は一度聴いたら忘れられない楽曲です。初期からライブの定番曲として演奏されており、そのこともあってかアレンジも多く存在しています。アコースティックバージョンはYouTubeにオフィシャルライブ映像が公開されているのでぜひ聴き比べてみてください。秋の夕暮れに聴きたい1曲です。


今回は45曲の中から5曲をピックアップ!
いかがでしたでしょうか?夏の終わりってついつい切なくなってしまうんですが、今年はそんな気持ちに気づく間も無く季節が過ぎていくような気がします。寒暖差に風邪をひかないように気をつけたいですね。
お気に入りの曲に出会えたら、ぜひ左にスワイプで楽曲のお気に入り登録、プレイリストのフォローもよろしくお願いします!!