SENSA

2020.03.21

今聴きたい邦楽ROCK -MARCH-

今聴きたい邦楽ROCK -MARCH-

年度末のこの頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。春前ってなんだか毎年訳もなく(訳のある場合もありますが!)とにかく、なんとなく、"不安" な時期ですよね。この不安さを越えるからこそ春の訪れはうれしいものなのかなあ、と考えを巡らせている最近です。


今回は"寄り添ってくれる邦ロック"をテーマに、不定期更新プレイリスト「今聴きたい邦楽ROCK」を更新しました!プレイリストカバーにはユレニワのライブ写真を使用しています。
sensa_web_playlists_horock_07_ok (1).jpg


今回は若手バンドを中心に選曲。柔らかいものから力強さを感じるものまでそれぞれの優しさを感じる楽曲を揃えました。
HIP LAND MUSIC所属・関連アーティストはユレニワ、The fin.、DENIMSが、デジタルディストリビュションサービスFRIENDSHIP.から配信を行っているアーティストは秀吉、cakess、踊ってばかりの国、Helsinki Lambda Club、さとうもか、Cody・Lee(李)、Gi Gi Giraffe、Yank!、カネコアヤノ、nape'sの楽曲が入っています。
上記アーティストの楽曲はもちろん要チェックですが、中でも注目の楽曲をご紹介します!!

ユレニワ「Lilac」

2016年に千葉にて結成された4人組バンド、ユレニワ。2018年にMASH A&R主催のオーディション「MASH FIGHT vol.7」でグランプリを受賞し、先月に初の全国流通盤『ピースの報せ』をリリースしました。
この楽曲は、『ピースの報せ』と会場限定CD『Bianca』に収録されています。青春映画のエンドロールを見ているかのような爽やかさでどこか寂しさを感じる1曲。サウンドの展開やリズムパターンも一癖あり、細部まで行き渡ったこだわりを感じます。


Jurassic Boys「Soul Train」

2016年に大学のサークルで出会った3人で結成されたバンド、Jurassic Boys。USインディーロックな骨太サウンドに、Gt./Vo Ryushoの渋い歌声や歌詞の世界観、"ロックンロール"を体現したような音楽を鳴らす彼ら。
この楽曲は、ファンの中でも人気のある言わずもがなな名曲。ライブでは一音目からフロアが湧きます。良い意味で古くささすら感じるようなストレートな詩の描写に励まされ背中を押される1曲です。
余談ですが、ライブを見た後は必ず「生まれ変わったら、Jurassic Boysになりたい.........!!!!!!」と思ってしまいます、憧れすぎて。


daisansei「ショッポ」

Gt./Voの安宅を中心に、2019年の夏から活動をはじめたバンドプロジェクト、daisansei。"居場所のないあなたに添えるポップミュージック"と掲げているように、優しく寄り添ってくれるような楽曲揃いのバンドです。
煙草の愛称がつけられたこの楽曲は、浮かんでくる景色や感情がまるで自分のものだったかのように感じる歌詞に、ノスタルジックな心地よいメロディ、Vo.安宅さんも好きと公言しているバンド "くるり" をルーツに感じる普遍的なポピュラーミュージックな1曲。
ライブハウスで知ったバンドでしたが、ライブが終わって即物販へCDを買いに走りました。
ちなみに先日バンド名が漢字の 大賛成 から『daisansei』へと変更されました。理由は "検索しづらい"、"漢字がこわい" だそうです。笑


Gi Gi Giraffe「Life up」

フロントマンであるK.Uが自身のソロプロジェクトとして始動し、現在はバンド形態でのライブ活動をしているGi Gi Giraffe。
この楽曲は長らくリリースをしていなかった彼らが今年の1月にようやく出した新作「HOME MADE WORKS 2」のリード曲。完成度の高さにこのグルーヴ、思わずノってしまうこと間違いなし。
元々ライブもあまりやらないバンドでしたが、このEPリリースから立て続けに新曲リリースが続いていたり、すでに昨年を優に超えるライブ本数をこなしていたり、とかなり活動的。ぜひライブで見て欲しいバンドなので、この機会を逃さずに...!


ズカイ「暇じゃない」

大阪の4人組バンド、ズカイ。"この世にね、本当の大人なんていないんだよ。と歌うインディーロックバンド "と掲げる彼ら。メンバーも好きを公言しているミツメ直系のローファイサウンド、絶妙な引き算のなされたメロディはセンスの溢れたずば抜けたもの。タイトルにもなっているように"暇じゃない"と繰り返し歌うこの楽曲は、人間の持つ明るさも暗さも拾い上げてくれるような安心感をもたらしてくれます。
大阪インディシーン、注目バンドです。



今回は43曲の中から5曲をピックアップ。
いかがでしたでしょうか?穏やかな気持ちになれましたでしょうか?お気に入りの曲に出会えたらぜひ楽曲のお気に入り登録を!
最近は励まされたい気持ちになって、実家からぬいぐるみを持ってきました。自宅にて1人たまに撫でていますが、とてもおすすめです。元気を出す手段はたくさん持っていた方が毎日楽しいですよね。このプレイリストを聴きながら撫でたらもう最高なのではないでしょうか?
プレイリストのフォローもよろしくお願いします!