SENSA

  • PLAYLIST

2019.04.15

東京の夜。

東京の夜。

就職、入学、転勤など新生活が始まり地方から東京へ上京してきた方も多いのではないでしょうか。東京をいかがお過ごしですか?
まだ慣れない街や人、街のにぎやかさや華やかさの中で、疲れや寂しさを感じてしまう時。
そんなちょっぴり心細い東京の夜に合う楽曲を選曲しました。


sensa_web_playlists_tokyo_ok.jpg


弊社所属・関連アーティストは、サカナクション, bonobos, odol, Keishi Tanaka, の楽曲が入っています。
プレイリストの中から、おすすめの楽曲をいくつか紹介します!



サカナクション「ユリイカ」

ph_top_pc_190307_02.jpg
バンド初の両A面シングルである9枚目のシングル「グッドバイ/ユリイカ」に収録され、山口保幸監督が手がけた、裸の人々が横たわるアーティスティックな映像と東京を象徴するさまざまな情景が交錯するという前衛的なMVも話題を呼んだこの曲。東京と自分が生まれた街との対比や、夢を持って都市で生きる中で感じる不安定な感情など、少ない言葉ながら考えさせられる歌詞です。強いメッセージを感じつつも自分なりに曲を解釈できる余白も感じ、夜考え事をしながら歩く時などにもおすすめです。
サカナクションですが現在アリーナツアーをおこなっており、6/19には待望のニューアルバム「834.194」をリリースします!楽しみ!


環ROY「Break Boy in the Dream feat. 七尾旅人」

prof6.jpg
この楽曲はセカンドアルバム「BREAK BOY」に収録されており、こちらはゲストに七尾旅人さんがボーカル参加しています。環ROYさんの現在とはまた違った若さ溢れるエネルギッシュなリリックと、「いつかやってやるぜって にぎったこぶしはポケットの中 遠くなる 遠くなる だけど ひきよせる」という印象的なコーラスフレーズで聴いているとやる気がみなぎり奮い起たせてくれます。


堀込泰行「エイリアンズ(Lovers Version)」

HorigomeYasuyuki2018_Apic_web-1024x689.jpg
キリンジから脱退後、ソロ・アーティストとして活動している堀込泰行さんによるキリンジの名曲「エイリアンズ」のリアレンジバージョン。原曲とは異なりベースやリズムや随所にダブの要素を強く取り入れグルーヴィな仕上がりになっている。この曲が収録されている「GOOD VIBRATIONS」では、D.A.N.、tofubeats、□□□、シャムキャッツ、WONKという個性豊かな異なるジャンルのアーティストたちとコラボレーションをおこなっており、そちらも素晴らしいです。会社の飲み会を二次会の途中で抜けてちょっぴりほろ酔いで聴くと非常に良いです。


髭「闇をひとつまみ」

artist_11501235.jpg
こちらは髭の私的大名盤「ねむらない」に収録されており、サイケデリックやグランジの空気を感じさせる名曲です。アルバム全体「目が覚めないような音」を意識して作られたとインタビューで答えており、その言葉通り良い丸さを帯びた包み込まれるようなサウンドで、歪んだノイジーな音も全く痛くない!もしプレイリストで気になった方は是非アルバムを通しで聴いていただきたいです。心地よい夜になりますよ。


いかがでしたでしょうか?東京にお住まいでない方も夜にぴったりの曲をあつめましたので、聴いていただければ嬉しいです。プレイリストのフォローもよろしくお願いします!