SENSA

2020.10.14

natsumi hirota、「   」をデジタルリリース

natsumi hirota、「   」をデジタルリリース

2019年より東京を拠点に活動をしているエレクトロニックミュージックアーティストのnatsumi hirotaが、「   」をデジタルリリースした。
本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデジタルリリースをサポートしている。

今年6月に1st EP「vaporized cake」を自主制作、発表以来の新譜となる本作は、ジャズから影響を受けたベースやドラムにノスタルジックなシンセサイザーが溶け合った陽気な一曲となっている。

今作は1st EP発表後、新しい曲が出来るまでにブランクが空いてしまった状況を「   」(読み:Blank)としたものとなっている。
また自身がミニマルテクノが好きでレコードを集めていたことや、Jeremy DuttonやBriab Bradeなどの演奏を観て衝撃を受け、ジャズドラムに傾倒していったことなどが楽曲に反映されている。

エレクトロミュージックのループ感の気持ちよさと、ジャズを聴いている時の高揚感が同居するようなトラックを目指しました。

natsumi hirota



RELEASE INFORMATION

natsumi_jk_1200_20201013.jpg
natsumi hirota「     」
2020年10月14日(水)
Format: Digital
Label: FRIENDSHIP.

Track:
1. 「     」

視聴はこちら


LINK
@natsumi_hirota_
FRIENDSHIP.