SENSA

2020.06.17

新世代R&BシンガーVivaOla、「STRANDED」をデジタルリリース!

新世代R&BシンガーVivaOla、「STRANDED」をデジタルリリース!

新世代R&BシンガーVivaOlaが、本日6月17日(水)に初ミニアルバム「STRANDED」をデジタルリリースした。
前作に引き続き、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデジタルリリースをサポートしている。

「STRANDED」は 5月20日にリリースされ、数多くのプレイリストにも選出されたシングル「Runway」を含めた全7曲で構成されているミニアルバム。
前EP「Bloom」とは違って、VivaOlaの音楽的原点であるR&B、そしてTrapやHouseなどの様々な影響を感じさせつつも、一切無駄のない研ぎ澄まされたトラックの上でVivaOlaの歌声がより一層前に押し出されているアルバムとなっている。

また孤独感や孤立感をテーマに7曲分のストーリーが込められて書かれている歌詞にもぜひ注目して欲しい。
アート・コレクティブ「Solgasa」で共に活動しているWez Atlasや、ラップスターにも以前出演し去年リリースの「Vise le haut」でも共演しているJuaなどフレッシュなフィーチャリングアーティストにも注目な今作を是非チェックしてみよう。


RELEASE INFORMATION

STRANDEDジャケット.png
VivaOla「STRANDED」
2020年6月17日(水)
Label: FRIENDSHIP.

Track:
1. Superficial
2. Tokyo Syndrome
3. Runway
4. On My Side (feat. Thomas Ng)
5. Even After All
6. Smile (feat. Ⅲ-doo)
7. One of these nights (feat. Jua)


LINK
VivaOla「STRANDED」
@viva0la
FRIENDSHIP.